再版しました!

Posted 1月 29th, 2016 by reina

(追記:1/30二冊追加)
在庫僅少~完売となっておりました、以下の本

AMNESIA
SNOWDROP
Fairy’s Cradle
Strawberry Star
heavenly
sunny days(アンソロ)
Epouse-moi(アンソロ)
Visions of Blue
Sweetest Blue

再版手配ができましたので、ご注文いただけます。
こちらからどうぞ!

少部数オンデマンド印刷のため、文庫版もカバーではなく普通の表紙になっております。

古い本もそのうち購入できるようにしようと思っておりますので、もしご希望の方がいらっしゃいましたら、少々お待ちください。
「この本が欲しい!」というご希望などありましたら、Twitterかコメント、拍手などでお知らせいただければ、早めに作るかも知れません。

今まだ電子書籍にしていない分も、電書でご購入いただけるよう、近日中に用意する予定です。

そしてやっと冬コミ本すべて発送することができました。
到着のご連絡くださっている方、ありがとうございます!!
個別にお返事できておらず済みません。
感想などいただけたらとてもうれしいです(^o^)

Secret Blue再版分は、二月に発注、発行予定なので、もう少々お待ちください。

私信:T様

Posted 1月 13th, 2016 by reina

本日メールをくださったT様、ご連絡ありがとうございます。
お問い合わせ頂いた件について以前メールでご連絡差し上げていたのですが、本日メールを返信いたしましたところ、戻ってきてしまっております。
こちらから送っているメールが届いていない可能性があると判断し、こちらからメッセージさせて頂きます。


Read more »

あけましておめでとうございます。
何も活動しなくても本年もシェリルを心から愛してゆく所存でございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

そしてまずは業務連絡です。
通販ですが、年始の混乱に巻き込まれてしまうと大変なので、ちょっと発送業務を見送っております。
それからこちらは大変申し訳ないお話なのですが、今回の冬コミ新刊ですが、通販でご注文頂いていた部数を勘違いしてしまっており、本が足りなくなってしまって、今大急ぎで再版かけております。
お早めにご注文いただいた方の文は来週辺り発送予定なのですが、残りは月半ばくらいの発送になってしまうかも知れません。大変申し訳ございません。
そしてそれに伴う事務作業の混乱がありまして、只今入金確認メールを出せずにおります。
今事情があって大変立て込んでおりまして、時間が取れるようになりましたらメールいたしますので、少々お待ちください。
重ね重ね申し訳ございません。

そして今回の新刊、手にとってくださった方々、ありがとうございました!
最後まで全力でシェリルへの愛をぶつけた本、何か感じていただけるようなことがありましたら、感想などいただけたらとてもうれしいです。
いつも感想のお返事が滞ってばかりいるのに、まだ感想ください、などと言うのは大変心苦しいのですが……

そして、昨年末の冬コミのお礼&私の物語を読んでくださった方々へのお礼を、Twitterで感情にまかせるままに書き殴っていたので、一部書き直してちょっとこちらにまとめておこうと思います。

+++

冬コミでは、スペースに来てくださった方、本を手にとってくださった方、差し入れ下さった方、声をかけて下さった方、そして一日いろいろ関わって下さった方々、みなさまありがとうございました。

今回このサークルでイベントに出るのは最後ということもあり、たくさんの方に差し入れをいただいたり声をかけていただいたりして、うれしかったです。
今までアルシェリでサークル活動して四年半、本当に楽しくエキサイティングで幸せな日々でした。アルシェリを通じて触れ合えた方々のおかげです。
今回出した新刊、今までの活動のラストの本ですが、私のThankyou Frontierの気持ちを精いっぱい全力でこめて終わりにすることができて、本当に満足です。

ラストだったこともあってか、沢山沢山の方に差し入れを頂いて、持ちきれないほどで箱に詰めて自宅に送り、お手紙も頂き、面と向かって感想もたくさん言っていただいて。
コミケ会場で直接お声がけくださった際にとか、感想のメールやお手紙で、私のアルシェリが初めての二次創作だった、とか、いちばん好きでしたって何人もの方に言ってもらえて、なんかもうこれ夢かなって思ったりしていました。
アルシェリ小説を書いて、本にして、沢山の人に見ていただけて、本当に書いてよかった。
四年半もずっとアルシェリ小説を書き続けてこられたのは、私が書いたものを読んでくださった方々のおかげです。ひとりでは絶対無理でした。読んでいただけたからです。

今まで応援してくださった方々、私の書いた話を読んでくださった方々に、心から感謝しています。すごくしあわせです。一生忘れられないと思います。ありがとうございました。

私今まで、創作って、自分が好きでやるだけのものだったから、読んでくれる人がいてもいなくても書くのに変わりはないと思っていました。
だけど読んでくれる人がいる、しかもお金を出してまで本を買ってくれる人がいる、と思ったら、こんなに沢山書けるようになるんだって。
応援してもらえると、創作の回転数が早くなるんだって、読んでくれる人がいるから絶対がんばって本作るぞ!って、そういうのをエネルギーにして書けるんだってはじめて知りました。

小説趣味で書きはじめてもう何十年にもなるけれど、中学生くらいの頃に初めてイベントに出て本を売るようになった頃に、私が夢に見たのが、自分が大好きな作家さんの本を読んでるときのように、いつか私の本を読んで誰かが心動かされて泣いてくれたりしたらなんてしあわせだろう、とか、毎晩枕元に置いて読んでもらえるようなことがあったらいいのに、とか、そんなことでした。
それも、読んでくださった方たちから頂いた感想の中にあった言葉で現実になったことがわかり、私の二十数年来の夢が叶いました。本当にうれしかったです!

あと、シェリルもアルシェリもマクロスFも、今でもいちばん最高潮に好きだしその気持ちは全然変わっていません。本は今までみたいにはもう出さなくなると思うのですが、これからもブログやTwitterなどで、シェリル語りのお相手皆様どうぞよろしくお願いします。

私がシェリルを通して関わりを持てた方すべてに、ありがとうございます。

この期に及んで……

Posted 12月 14th, 2015 by reina

こんにちは。こちらでは大変お久しぶりです。
この間何をしていたかというと、冬コミの新刊の準備をしながら、一番くじで悶絶したり、シェリ誕でアルシェリハニトーをオーダーして誕生日パーティーしたり、京都オシャマクのシェリルの新規絵に燃え上がったり、この期に及んでアホみたいにアルシェリ萌えして(まあ普段からいつもアルシェリと共に生きてるんですけど、ここのところ何かまた特別なスイッチ入った)pixivとかでアルシェリ浚いまくって読みまくっておりました。
CUbMvd1UwAAefWG

一番くじのアルシェリ!もーーーーーあれはたまりませんでしたね!こんなしあわせそうな未来を描いてもらえるなんて。シェリルがすっごく可愛いのもさることながらあのアルトの穏やかにやさしくシェリルを見守る感じの目線が!たまりませんでしたね!!

あとグレイスがちゃんと生きてて、エルモさんとマネージャー業をしてる一枚も素晴らしくよかったです。もしかしてあのあと、ギャラクシーもなくなっちゃったし、シェリルとグレイスはベクタープロモーションに移籍してランカちゃんと一緒に活動してたりするのかな!わーもうほんと幸せ。

あと京都のオシャマクの新規絵のシェリルがまたかっこよくて!あれ私の中ではちょっと未来くらいのシェリルかなってことになってるんですが、実はくじのアルシェリポートレートの中に一緒にしまってあって、私の妄想の中では、アルシェリポートレートのあのかわいーーシェリルがプライベートのシェリルで、でもアーティストとして人前に出るときのシェリルは新規絵のあのすっげーーーーかっこいいシェリルなのかな!なんて考えたらもう禿げそうなほど萌えてしまってですね。

CUZq2VSU8AAY_kt
それからシェリ誕では、こんなのオーダーして、シェリラー仲間の方々とシェリ誕祝っておりました。
パセラ秋葉昭和通り店さんでお願いしたのですが、別に予約時にマクロスのまの字もだしてないのに、ハニトーのオーダーイラストから察してくださったらしく、予約時間に店内BGMマクロスPVっていうかシェリル曲でお出迎えしてくださって、それから二時間くらいずーっと、マクロスシリーズのいろんな曲をかけてくれていました。
なんかもうお願いしたわけでもないのにその心遣い、うれしくなっちゃいましたね!
予約時から他に問い合わせたどのパセラよりも応対が丁寧で、店員さんもどの方もびっくりするくらい親切で、もう次も絶対ここにしよう、と思ったのでした。
シェリ誕をこんな素敵な気持ちでお祝いできて、ほんとにしあわせでした(><)パセラ秋葉昭和通り店のスタッフさんに感謝です、ありがとうございました!(こんなところで言っても伝わらないだろうけど……)

そんな感じで原稿月間、相変わらずシェリルに溺れて過ごしておりました。
以前日記にも書いたのですが、今までのようなサークル活動は今回で最後です。
別にもうアルシェリ書かないとかそういうわけでも全然ないのですが、まあ家庭環境の変化というか、子供も育って来て金銭的にも余暇的にもいろいろ考えなければならない時期になり、本作りに関してもいろいろちょっと考えなければならないところも出てきていて。
今までは、せっかくwebではなく本にするからには読み応えのあるボリュームで、そして読みたいと言ってくださるすべての方の手に渡るような部数で、と考えながら本を作ってきたのですが、なかなか大変になってきたので。
あと、最後の最後まで全力で書ける間に、ちゃんと書ききりたかったというのもあって。尻すぼみになってフェイドアウトするような活動をしたくなかったというのもありまして。

今回一区切り前のラストの一冊、もうなんというか、心置きなく全力で、シェリルへの愛を詰め込めたかな、と思ってます!
読んでくださった方に満足していただけるかどうかはわからないのですが、書いた私はもう、本当に満足しました。書いててすごくしあわせでした。
「もう思い残すことはないわ」って言いたくなるくらい(笑)

とはいえ実はまだアルシェリを書きたいなという気持ちはあるのですが、というかなんかね、長いこと自家発電してたせいで、書かないと、萌えが供給できなくてシェリルが足りなくて空腹で死にそうになるんですよ……。
なのでもう自分では大きなイベントも出る予定はないのですが(しかし居候参加はさせてもらう気でいる)、なんか作ることがあればまたここでお知らせするかも知れません。

冬コミ新刊「Eternal magic」

Posted 12月 14th, 2015 by reina

200
「Eternal magic」
表紙:高見澤繭様

文庫版188P
イベント価格1300円

予約開始いたしました。
自家通販
とらのあな

シェリルとアルト、そしてふたりを取り巻く人たちの、しあわせの物語。
ラブラブアルシェリ、本編前のグレイスの話、そしてシェリルが出会ったフロンティアでの仲間たちと過ごした日々の話。


Read more »

新刊無しです;;

Posted 10月 2nd, 2015 by reina

ご無沙汰しております、こんにちは。
SPARK直前になっての告知で済みません。今回は初の新刊無しイベント参加です~;;
でもスペースは日吉ニチカさんと合同なので、日吉ニチカさんの新刊があります^^

Twitterでは少し告知していたのですが、家庭の事情で何だかんだと忙しいことが続いておりまして、今までのようなペースでの活動はちょっと無理だなあと感じるようになりました。
なので、次に出す本(冬コミ予定)で、一度本を出すのに区切りをつけようかなと思っています。
とは言っても、新しいジャンルに移ったとかでも何でもなく、もちろんアルシェリ飽きちゃった、というわけでもないので、しばらくは在庫だけ持ってのんびりイベントに参加していると思います。
気が向けば何か書けるかも知れません。

あと、今回新刊発行を見送った原因のひとつに、TVシリーズ終盤の話をまたつい書いちゃって、でもこの辺本当に数え切れないほど書いているものですから、もうなんだか書きたいものを書くと前に書いた話と同じ!私の気分は違うけど多分読んでる人は同じ!
ということがありまして、なんかこの台詞同じようなの前も書いた……とか、同じフレーズ使った……とか、そんなことが増えてきてしまいました。
そんなわけで、これはちょっと、この辺めっちゃ好きだからしょっちゅう書いちゃうこと自体はしょうがないにしても、少なくとも頒布代金を頂いて読んでもらえるようなものではないんじゃ……とも思い。

一本の作品、テレビ25話分と劇場版2作分、その中でもシェリルに関わる物語を書こうとすると、下敷きになる話数も限られてくるわけで、その中で原稿用紙にして5000枚以上も書いてると、自分は楽しくても気づけば同じようなことばかり書いていて……。

それから何よりちょっとひと息つこうかなと思った原因は、冒頭にも書いたように、家庭内でいろいろ忙しい時期でして、書く時間がだいぶ削られてしまったのと、やっぱり疲れる!もうなにもしたくない、頭使いたくなーい!
そしてサークル活動を初めて四年間、二ヶ月に一冊のペースでずっと本を作り続けてきて、ちょっと息切れもしてきました。
……というわけで、ちょっとしばらくは、二次もオリジナル創作もなにもかもお休みしてみようかなと思いました。
でも人に会うのが好きなので、どちらもイベントには出ています。
アルシェリは、自分が書くかはどうあれ、皆様のアルシェリ新刊は今まで通り当然買いに行くわけだからイベントには行くし、在庫創作方面は、昔書いたものを本にしているので、新刊は出るし。


たくさんたくさん本を出せたのも、これだけアルシェリを書くことができたのも、読んでくださった皆様のおかげです。
本当にありがとうございました。
たくさんの方に読んでいただけて、たくさんの本が読めて、アルシェリでの同人活動、とってもとっても楽しかったです!

これからも、書いていなくても、なんとな~~くアルシェリがある周辺に漂って生きていると思います。
新作も超楽しみです。シェリル出るかな……出るかな……。
でなくても楽しみ!

とりあえずまずは、冬コミの本がんばります!

夏コミ新刊「Beautiful Star」

Posted 7月 28th, 2015 by reina

500
「Beautiful Star」
表紙:さく様
マンガゲスト:水穂沙羅様
小説ゲスト:日吉ニチカ様

文庫版180P
イベント価格1300円

予約開始いたしました。
自家通販
とらのあな



美星学園のアルシェリがテーマ。
TVシリーズ中のちょっとせつない物語や、学園アルシェリパラレルのアルト先生と生徒シェリルのスイートなラブストーリー、TVシリーズ8年後を舞台に臨時講師として美星に招聘されたシェリルとそれに振り回されるアルトの話。


Read more »

夏コミ

Posted 6月 29th, 2015 by reina

夏コミ落ちてしまいました;;
が、新刊だけ委託していただけることになりました!!
今回はニチカさんも私も落ちてしまったので、一週間後の大阪インテのシティで、合同でスペース取っております。
こちらは既刊も販売する予定です。
詳細はまたお知らせいたします。

あと、昔の本で在庫がなくなっていたものを、こっそりカートに追加しています。
2,3冊ずつ手元に置いておこうと思って取ってあったのですが、結構本棚を圧迫するもので、今回出すことにしました。
どれも1~2冊程度しかないのですが、もしも買いそびれた本などありましたら、これが多分最終在庫となります~。
それから、heavenlyの特典版を、こちらは箱の個数が限定されていたため、落丁などあった場合の交換のためにほんのちょっとだけ手元に残していたのですが、そちらも今回出すことにしました。
もし通常版をお持ちの方で、特典だけほしいと言う方がいらっしゃいましたら、差額分+送料で頒布いたしますので、注文時にその旨おしらせください。

原稿はちまちま進めております。
今回は学園アルシェリ本で、水穂沙羅さんのマンガと、にちかさんの小説と、rainbowの表紙を描いてくださったさくさんにゲスト参加していただきました!
私は8年後アルシェリで美星学園にてシェリルが大活躍!(?)な物語を書いております。実は前回出したアンソロ用に書いていたのですが、長くなってしまい収録断念した話なので、8年後が舞台です……。
基本的にはシリアス目の話を書くのが好きなのですが、やっpり元気なシェリルを書くのも楽しい~~~~!!

というわけで、本ができたらまたお知らせいたします!

メールフォームが!;;

Posted 5月 20th, 2015 by reina

お知らせです。
メールフォームが使えなくなっていたようです;大変申し訳ございません!
もしも最近、メールフォームからメッセージをくださった方、いらっしゃいましたら、大変申し訳ないのですが、
info☆reinasakura.net(☆を@にかえて)
にメールにてお送り頂けないでしょうか
送信してくださった方のメールアドレスに届く控えメールはちゃんと送信されているようなのですが、私の方に来ていない可能性がありまして……

お恥ずかしながら、前回の本(Fairytail)は結構自分的には気に入っていたのですが、通販の時以外殆ど感想いただけないなーダメだわーーきっと人に読んでもらえるようなものを書けてないんだわーもうダメだーなんて思っておりました(笑)
もしも……送って下さっている方が……いらっしゃいましたら、どうかどうか、再送お願いいたします。
いや、やっぱりつまらなくて、誰も感想なんて送ってくれていないかも知れないのですけど!

せっかくメッセージ等頂いているかもしれないのに、こんなことになってしまって済みません……。
どうぞよろしくお願いいたします。

追伸:最近頂いたメッセージでは、A様からのメッセージ2通は届いております!

近況

Posted 4月 22nd, 2015 by reina

新刊の自家通販はじめました。よろしくお願いします!

ご存じかも知れませんが、クロネコメール便が廃止されてしまいまして、
今回からは自家通販やめようかな、と思ってもいたのですが、
自家通販の申し込みのついでに感想をいただけることが多いので、
やっぱり自家通販続けることにしました……(*^^*ゞ
感想いただけるのはやっぱり何よりうれしくてですね……。

というわけで、自家通販のほうも、よろしくお願いします!

それから、前回の本「Fairytail」の頒布代金の一部を、
READYFORプロジェクト「被災地のシングルマザーが子どもと生き抜くための教育プログラム」
に寄付させていただきました。
この本、まだ印刷代回収できていないので、ちょっとだけですが……。

あと、もしかしたら、メールフォームから、届いていないメールがあるかもしれません;;
返信が必要な要件で、返信が届いていなかったら、ご連絡ください。

感想、何よりうれしいと言っておきながら、
お返事なかなかできずにいて済みません……;;
でもほんとーーーーーーーーーに、うれしいのですよ!

というわけで、「Fairytail」と「Sunny day」よろしくお願いします!